2008年04月22日

雉のお嫁さん☆

以前の記事にも登場し、いつもクリニックの近所で鳴いている
オスの。昨日の朝お隣の空き地から鳴き声がしたので覗いてみたら、

お隣の畑に


梅の木の下にいました、いました。
ちょっと離れた所には、最近駐車場をうろついてる子猫もいます。
アレッ?雉がもう1羽いる!羽の色が違うのでメスの雉でしょう。
そうか、お嫁さんをもらったのね黒ハート

雉のカップル


子猫は雉に気付いていないのか、ずっと背を向け、道行く車や人を
眺めていました。なんとも、ほのぼのとした、春の朝でした。

子猫と


ほんわかした気分から一転、

長野聖火リレーの出発地点だった善光寺が辞退し、長野市所有の
空き地への変更が正式に決まりましたね。拍手で迎えるはずだった長野市民やルート周辺の店舗では、最近の現状に困惑しているそうです。店先の鉢植えや のぼり旗など前日までに撤去するとか。

昨年の5月に善光寺参りをした時の記事があります。
昨年の暮れには「三門の平成大修理」が終わりました。
温かい声援を受けながら通り走る、聖火ランナーの姿を見てみたかったと   思います。



posted by クランベリー at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。