2008年04月23日

中庭も始動

白樺の若葉


これは駐車場の白樺の若葉。柔らかい葉を撮すときは逆光からのほうが
綺麗に見えます。(見えますか?)中庭の寄せ植えたちも
無事に芽吹いています。限られた土の中で、それぞれの植物が寄り添い
互いに良い関係をつくっています。今年はどんな様子になるのか楽しみです。

水鉢にも春


先月の末、この寄せ植えを手掛けて下さった○井さんがクリニックに遊びにいらして下さいました。

現在は山梨県北杜市で、庭造りのデザインや管理をされています。
植物の仕入れの途中で立ち寄って下さいました。
○井さんの熱意なくして、この中庭の完成はありえなかったし、
私にとって師匠のような方なので、お会いする度にパワーを頂いています。

開業直前に寄せ植えを設置して依頼の御来院なので、私もドキドキでした。○井さんから、「予想していた以上に良い状態です」と仰って頂けたので、安心しました。ムラサキシキブやソヨゴの生育も良く、鉢の植え替えの必要もないそうです。樹が健康である証拠に
鉢の中の土がフカフカ柔らかいのです。あと10年位は植え替えしなくて大丈夫とのことでした。

「NHKの趣味の園芸では年に一度は植え替えしましょうとか、やってますよね〜」と私が尋ねると「あれはねー、番組上そんな内容を放送するしかない場合もあるらしいのでね・・・」と苦笑いされていました。

昨年の春に鉢には腐葉土を足し、あとは水鉢の栄養分に富んだ水をかけるだけで、特に肥料はあげていません。手を掛けすぎないのが良かったようです。

スクスクギボウシ


頑張れムラサキシキブ


今年は何か山野草を追加しようかと考えています。湿地に生える
「鷺草」なんていいかも
毎日眺めていても、しみじみと、良い空間だと思います。



posted by クランベリー at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。