2008年04月26日

桜咲き、桜散る

博士の愛した数式


佐久市のお隣、小諸市にある桜の名所。ある映画のロケで使われた場所です。交通事故の後遺症を抱える天才数学者のお話で、主人公の二人が桜の下を散歩したシーンが撮影されたようです。

この映画の中で重要な意味を持つ、野球。

忘れ物


これは佐久市内の小さな公園で撮った散った桜。古びたベンチの上に
小さなグローブとボールが忘れられていました。


ラベル:小諸市
posted by クランベリー at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。