2011年11月06日

番組の視聴

gremz



先日院長が出演しました健康番組をインターネットで視聴できます。

奥さまはホームドクター 番組公式サイト を検索のうえ御覧下さい。

年だから・・と諦めないで下さい。尿漏れは治る病気です。短時間のコーナーではありますが「おしっこのことを気にしない生活」への手掛かりとなれば幸いです。

4-1.jpg


posted by クランベリー at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

放送内容

gremz 酸性雨



テレビ信州「奥さまはホームドクター」
放送日 10月31日(月)〜11月4日(金)  15:50〜15:55
テーマ 高齢者の頻尿と尿失禁
出演 当院の院長



放送内容

10月31日(月) 高齢者の頻尿と尿失禁

11月 1日(火) 高齢者の過活動膀胱

   2日(水) 前立腺肥大と過活動膀胱

   3日(木) 夜間頻尿
  
   4日(金) 腹圧性尿失禁 
posted by クランベリー at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

放送日

gremz リサイクル


院長が出演します。


信越放送(SBC) 「こんにちはドクター」(ラジオ)
放送日 10月30日(日) 8:30〜8:45
テーマ 高齢者の頻尿と尿失禁



テレビ信州「奥さまはホームドクター」
放送日 10月31日(月)〜11月4日(金) 全5回 15:50〜15:55
テーマ 高齢者の頻尿と尿失禁



posted by クランベリー at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

今度はラジオの収録です

gremz 砂漠化


illust3780_thumb.gif


先日長野県内の民放テレビ局で健康番組の収録を終えた院長にとって、次なるテーマはラジオ番組の収録です。これも県内のAM放送局の健康番組で、与えられた時間は12分間。原稿を作ってみたら
「12分は結構長い!福山◯治のラジオ番組だって曲を挟んでいるのに、俺が12分も話し続けるのはテレビの時より大変だ。俺のトークだけで内容(テーマは尿漏れ)をイメージしながら聴いてもらえるのだろうか??
 "o(-_-;*) ウゥム… 」

明日ラジオ局の担当者さんが当院にお越し下さり、診察室で録音するのだそうです。無事に収録できましたら、テレビの放送予定と併せて皆様にお知らせ致します。


posted by クランベリー at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月21日は休診です

gremz



日本泌尿器科学会東部総会に院長が出席するため、

10月21日(金)を休診とさせて頂きます。

ご理解の程をよろしくお願い致します。

( 22日(土)は通常の診療となります。)
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

ほぼ毎年

gremz エコバッグ


当院御用達のほぼ日ホワイトボードカレンダー2012を御紹介します。
DSC04655.JPG


このカレンダーの良いところ。
紙の表面に加工が施されてホワイトボード仕様になっているので、書いては消せること。予定していた検査がキャンセルになった等、何度変更になっても大丈夫!
毎年、ほぼ日ストアに注文していましたが、上田市にLoftがオープンしたので初めて店頭で買いました。処置室と受付の中に1つずつ吊り下げて、ほぼ毎日スタッフが使います。

posted by クランベリー at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

収録日

gremz


長野県の民放テレビの番組の中の健康をテーマにしたコーナーに院長が出演します。「テーマは尿漏れで」という依頼を受けていました。数週間ほど前から資料や原稿を作成し、数日前から( ̄Д ̄;;緊張をし始めました。前日になって原稿読みの練習を何度も行いました。木曜日の午後は検査日となっていますが、収録当日なので休診とさせて頂き、長野市内にあるテレビ局へと向かいました。

放送は今月末の予定です。詳しくは後日掲載致します。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

Googleを名乗る人

gremz


Googleを名乗る男性から院長に電話がありました。
「佐久市 泌尿器科」で検索すると貴院が上位に表示される。今までは無料で掲載していたが今度からGoogleのシステムが変わり有料となるので契約を交わしたい。

こんな話を電話でいきなり切り出されたら皆様ならどうなさいますか?

続きを読む
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

雨の当番医

gremz エコバッグ


今日は休日当番医でした。台風で天候が悪いせいからか、風邪が流行っているわけではないからなのか、御来院される方は少なかったです。

平常であれば浅間山の向こう側がら雲が流れてくるのですが、ここ数日は南から北、つまり山のあちら側へと灰色の重苦しい空気が運ばれています。

DSC09314.JPG


DSC09305.JPG
posted by クランベリー at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

排尿機能検査実地推奨見学施設

gremz


日本排尿機能学会HPから抜粋
排尿機能検査は従来,神経因性膀胱患者をおもな対象として行われてきましたが,近年は下部尿路閉塞疾患や女性尿失禁などの患者にも積極的に施行され,その病態解明と治療法選択において重要な役割を担っています。排尿機能検査には,尿流測定,膀胱内圧測定,尿道内圧測定,尿漏出圧測定,直腸内圧測定,括約筋筋電図,Pressure Flow Study,Video Urodynamicsなどが含まれますが,尿流測定以外の検査項目については,準備設定から精度管理に至るまで,相応の知識と経験を要する検査です。本邦における一般的な状況は泌尿器科医が結果の判読と患者への説明以外に,準備設定から検査の実施,後片付けに携わっており,極めて非効率的な状況と言えます。このような状況を改善するために,この度,日本泌尿器科学会では,泌尿器科領域で重要な位置を占める排尿障害に対して行われている検査手技と評価方法の標準化を行い,質の高い医療の効率的な提供を目指して,泌尿器科医とともに排尿機能検査に関わる排尿機能検査士の育成を目的とした排尿機能検査士資格制度を2004年に発足させることとなりました。

2011年8月より排尿機能検査士を対象とした全国56施設での排尿機能検査の実地見学を開始することとなりました。長野県内では信州大学医学部泌尿器科と当院が該当施設です。認定書を診察室に掲示しました。

DSC09233.JPG

posted by クランベリー at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

医師免許証

gremz 省エネ



医学部を卒業しただけでは医師になれません。医師国家試験の受験資格が与えられるだけです。国家試験に合格して初めて医師免許を取得できます。所有者の名前や本籍地などが医籍として、厚生省の帳簿に登録されるので、登録番号を調べれば、その人が本当に医師免許を持っているかが確認できます。身分を証明できる唯一の物がこの医師免許証です。

DSC09228.JPG


院長は言います。(院長の実兄も医師)「兄貴の医師免許証はいいよな〜。厚生大臣が小泉純一郎だよ。俺なんて臨時代理国務大臣なんだよ。臨時だよ!俺の医師免許も臨時の認定かもしれない・・。」

勤務医は勤務先に医師免許証の提出を求められることがあります。現物を持ち歩いて万が一紛失しては大変なので、大抵はコピーを提出します。院長は後生大事に院長室に保管していますが、このご時世?額装して患者様の目に触れる場所に掲示しようと考えています。
posted by クランベリー at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

標榜科目

gremz オゾン破戒層



内科、外科、泌尿器科といった形で医療機関が都道府県に届出をして、看板や電話帳などに記載している「診療科」を標榜科目といいます。表示できる診療科は医療法で決められています。 ただし規制の範囲ならば医師は何科を標榜してもかまわないとなっています。 例えば、

◯◯内科医院  内科 外科 耳鼻科 眼科 精神科 と看板に掲げても何ら違法ではないのです。

当院が開業準備をしている頃、開業コンサルタントの方から「泌尿器科だけでは患者様が集まりにくいかもしれないので、内科も標榜したらどうですか?」とアドバイスを受けました。院長の先輩開業医さんでは「泌尿器科、内科」と標榜しておられるケースもあります。
院長はコンサルタントの方にキッパリ伝えました。内科を標榜するつもりはない。風邪や胃痛の患者様を診る時間があったら、その分を泌尿器科の患者様の診療に使いたいです。内科も患者様にも御来院を頂ければクリニックとしての収益はあがるかもしれませんが、僕は泌尿器科だけで頑張りたいです。」そうしてさとう泌尿器科クリニックは2006年の8月4日に誕生しました。

泌尿器科1本でやってくること5年。いろんな事がありました。オモシロイ話題だけれどブログに書けない事。辛すぎて?書く気にもなれない事・・。クリニックの仕事で手一杯だった院長はハーフマラソンを走り切るアスリートに変身しました。幾人かの入れ替わりがありましたが、開業当時からのスタッフも2名おります。皆が元気に働いて日々診療を続けております。それでいい、それがいい。
更に1年。皆様にとっても御健やかな毎日でありますようにお祈り致します。
posted by クランベリー at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

先生良かったな〜

gremz


今回は、患者様から労いの御言葉を頂戴したという内容です。

当院において水曜日というのは他の曜日に比べて御来院の患者様が多いような気がします。今日は連休明けということもあり、いつもの水曜日よりも予約数が多いことは予めわかっていました。
台風が近づいているからキャンセルの方もおられるだろうか、等と気にかけながら診療が始まりました。御予約の他に初診の患者様もいらして下さり、駐車場も待合室も何時になく賑やかでした。

illust2163_thumb.gif開業前から診せて頂いている御高齢の男性患者様を診察中のことです。「先生良かったな〜(待合室に)患者さんがいっぱい居てな〜。先生が佐久病院に勤めていた頃から診てもらっている俺としては本当に嬉しいよ!!」とそのお爺様が労って下さったのです。院長は苦笑い・・・。

診察室以外でも「今日は珍しいね、こんなに混んでいて」と話される患者様も数人いらしたとか。開業当初から定期的に通院されている患者様は、当院の何時に無い混雑ぶりを喜ばしい事と感じて下さったようです。


御来院の方が多い日、決まって院長が私に聞く事があります。「今日は混んでたから駐車場が満車だったんじゃないの?」否否、どんなに混んでも患者様から「車を停める場所が無い」とお声をかけられたことはありません。診療が滞り無く進めば、患者様の御来院、御帰院もスムーズに流れ、結果として満車状態になることもありません。

一度でいいから「車を停められないですけど、どうしたらいいですか」というお申し出を受けてみたいのです (;^◇^;)ゝ
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

常時稼働

gremz



当院の頭脳です。
DSC09047-2.JPG


DSC09046_copy-1.jpg


院内で使用しているパソコン(電子カルテ)のサーバーを保護するために、この1室だけは常時冷房を稼働させています。(サーバールームには全館空調システムは設置していません)昨年よりも設定温度を1〜2℃高くしていますが、夜間も休日も院内が無人になっても此処のエアコンは働いています。サーバーが熱障害にかかったら大変ですからね。

そのサーバーも5年も働いていると寿命が近づいてきたようです。メンテナンス契約が終了するとか、HDDの容量を増やしたほうがいいとか、結局は買い換えたほうが安心だとかで・・。何かと頭のイタイこの夏です。
posted by クランベリー at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

梅雨寒し

gremz



この時期特有のジメジメした感じは一切無く、むしろ全館暖房を入れたくなるほどです。そんな院内で活躍するのがオイルヒーターや遠赤外線ヒーターです。午前中の早い時間帯だけ作動させる日もあります。

PAP_0164.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

18日は休診です

gremz カーボンオフセット



4月18日(月)は都合により休診とさせて頂きます。



クリニック玄関周囲の床タイルの補修作業を行う予定です。(地震によるものではありません)
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

トイレの心配のいらない生活

gremz



さとう泌尿器科クリニックが目指す1つにトイレの心配のいらない生活を送って頂く、という事があります。トイレに流す水が無いなどの理由で排泄に関して不自由な生活を強いられている大勢の方々を見る度に心が痛みます。非常時の備えを考える際に「排泄場所や容器の確保」というのも必要なのかもしれません。

以前当院のスタッフが書いた、このような記事があります。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/106734996.html

NHKの朝の番組ではレジ袋とタオルを使った簡易オムツの作り方、ダンボールで作る簡易トイレ等を紹介していましたのでご興味のある方は検索なさって下さい。(NHKあさイチ→これまでの放送→3月18日→メインテーマ)普段の介護の場面でも応用できる方法だと思います。

illust1377_thumb.gif


衛生的に排泄できる環境を整えることが、トイレの心配のいらない生活の基本になると思います。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

灯油が来た

gremz



灯油による全館暖房を中止し電気ストーブで暖をとっていた当院ですが、この数日のの真冬のような寒さは厳しく、昨日の昼に院長から「灯油の配達をお願いできないものか?」と言われました。
暖房を中止した14日の段階では、タンクに灯油が残っていたので次の定期配達である19日まではボイラーを稼働させることは可能でした。19日に給油に行けるかどうかはガソリンスタンドでも判断に困るところでしたから、18日に私が問い合わせをした際も「19日の配達リストに入っていますが、どれくらいの量を給油できるかわからない。でも明日は必ず伺います。」という話でした。

illust1778_thumb.gif
続きを読む
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

クリニックの現況

gremz 地球温暖化


東北関東大震災の発生後も当院では通常通りの診療を行っていますので御安心下さい。

11日14時46分頃地震発生時は院長は診察室で患者様を診療していました。午後の早い時間で待合室には2.3人の患者様だけでしたので、院内が混乱するような事はありませんでした。仙台出身の院長故に揺れにも慣れおり、椅子に座って体をユラユラさせながらも話を続けていたそうで、机の下に潜り込んだりはしていません。但し、揺れながら「地震の少ない佐久市でこれだけゆれるのだから震源地はきっと宮城県のほうだ!」と感じたそうです。宮城県沖地震は近い将来99%起こると言われていますから、仙台は酷い事になったのでは!と考えながら診察をしていたわけです。発生直後に仙台に住む母と無事が確認できたのは、今思うと奇跡だったと言えるでしょう。

翌12日の朝一番に院長は自分の車のガソリンを満タンにしてきました。(私の車は丁度給油したばかりだったので焦ることはありませんでした)午前中の診療も問題無く終わりました。この日も奇跡的に電話が繋がりましたが、全ての交通手段が遮断されているので仙台の実家に帰ることができず不安ではありました。

続きを読む
posted by クランベリー at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

一割負担

gremz 食物連鎖



一割引と言われてもあまり嬉しくはありませんが、一割負担と聞けば話は違います!?

医療制度の改正により、70〜74歳の方が医療機関に掛かった際の自己負担割合は、平成20年4月から2割に引き上げられることとなっていましたが、平成23年度(平成24年3月31日まで)も、引き続き自己負担割合が1割に据え置かれることになりました。※ただし、現在3割負担の方は変更ありません。


新しい高齢受給者証が届きましたら、医療機関を受診される際には受付窓口に御提出下さい。

illust2209_thumb.gif


posted by クランベリー at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。