2009年12月14日

樹を切る

gremz 絶滅動物



開業直前に植えた何種類もの樹木も、3年も経つと成長著しいものがあります。一番は株立ちの白樺です。早く大きくなれ!と樹に語りかけ幹を撫でているうちに、隣の白樺を覆い隠す程になってしまいました。

樹を育てるということは、苗木を植え落ち葉を拾うことだけではありません。それぞれの樹が丁度良い関係でいられるように、剪定する必要があります。先日、鉢のお里へ行ったのは、そこの雑木林の形態を観察するためでもありました。枝同士が触れ合わないこと、林の中で十分な日光が入ること等、雑木林には学ぶべき事がたくさんあります。

思い切って、株立ちの白樺の太い3本の幹のうち1本を切ることにしました。

DSC02523.JPG


新しい剪定鋏と切れ味の悪いノコギリを持って脚立に上がります。

続きを読む


posted by クランベリー at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

FELCO12

gremz


本格的な剪定鋏をやっと買いました。
DSC02522.JPG


スパスパ切れます手(チョキ)
匍匐性のコニファーの枝をたっぷり剪定しました。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

霜日和

gremz 省エネ



DSC02410.JPG


そういえば今年は霜の降りる日が少ないような気がします。今朝は7時でマイナス3℃、風は静穏、周囲は一面真っ白でした。
いよいよ極月(ごくげつ、ごくつき 12月に異名)になったのだと感じます。
posted by クランベリー at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

1本残した理由

gremz エコアクション



ジャングルのようだったミヤギノハギを切り取ったので、今年もすっきりと建物の壁面が現れました。

DSC02352.JPG


駐車場に車があると伐採作業ができないため、診療時間外に少しずつ切ります。切るだけなら簡単なのですが、その枝を更に短く切って可燃ゴミのビニール袋に入れるのが一苦労なのですふらふら
続きを読む
posted by クランベリー at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

三拍子の樹

gremz


DSC02264.JPG


気温が高めに推移したためか、今年の駐車場の紅葉はどれも今ひとつ・・。カマツカだけは別格で、やっとこの樹らしい葉色となりました。去年はこんな紅葉でした。今年は赤い実もビッシリ!!

春先には白い小さな花が咲き、秋には葉が赤くなり実もつく。
実よし花よし紅葉よし!三拍子揃った一年を通じて楽しめる樹は、うちの駐車場でもこのカマツカくらいです。庭木として1本あったら絶対損はさせませんよ〜。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

今年もカエルが

gremz



毎年この時期になると枝に刺さっているカエル・・。
以前の様子はこちらから
モズの好みなのでしょうか?必ずナツハゼの樹なのです。

DSC02271.JPG


地面から120pくらいの所で干からびています。昨年よりも10pは低い位置です。ということは、去年より降雪は少ないということでしょうか??

続きを読む
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

コハウチワカエデ

gremz



小羽団扇楓 ハウチワカエデより一回り小さいということで、コハウチワカエデ。これこそ紅葉!とばかりに真っ赤になります。植えてからずっと色づきが悪かったのですが、今年初めて燃えました!

DSC01903.JPG


重なって見える黄色の葉は白樺。どちらも見頃です。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

秋明菊

gremz 絶滅動物



未明に雨が降り、これで夏も終わったかなー、等と考えていたら、日中は31℃まで気温が上がり晴れ暑いこと暑いことあせあせ(飛び散る汗)

昨年までは強い陽射しのせいで早々に赤くなっていたニシキギの色づきは、今年はスローペース。

DSC01127.JPG


強剪定を繰り返し、ジャングル状態は避けられた?宮城野萩の開花もゆっくりのようです。
DSC01126.JPG



これはジャングル予備軍の秋明菊(シュウメイギク)。楚々とした花ですが結構大株で、しかも地下茎でよく増えるらしいので、来年あたりは手こずりそうな予感がします。

DSC01125.JPG

posted by クランベリー at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

駐車場に青い蝶

gremz



宮城野萩が咲き始める頃になると、小さな青い蝶がやってきます。
今年も2頭飛んでいました。もしかしてこの蝶?

DSC00511.JPG


DSC00520.JPG




7月2日の記事に登場したオオルリシジミのような感じがします。
続きを読む
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

盛りを過ぎたCRANBERRY

gremz カーボンオフセット



花の盛りを過ぎてしまったクランベリー!?

DSC00465.JPG



ジューンベリーとアオダモの間にグランドカバーとして植えてます。


DSC00464.JPG


クランベリーについてはこれまでにも何度か説明してきましたが、もう一度。

続きを読む
posted by クランベリー at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

萩1号

gremz ゴミ分別



DSC00349.JPG


毎年ジャングルと化する宮城野萩。春先に強剪定をしたので、幾分ふんわりです。萩は控えめなほうが美しいですから!
紫紅色の花を見ると、夏が始まったという気持ちになります。
posted by クランベリー at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

影絵

gremz オゾン破壊層



DSC00073-1.JPG

外壁にできた巨大なシミ??

続きを読む
posted by クランベリー at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

聖母マリアの虫

gremz カーボンオフセット



英語でladybird 聖母マリアの虫と呼ばれるテントウムシ ヨーロッパでは「とまった人には幸せがやってくる」と言い伝えられているそうです。また、害虫であるアブラ虫を食べてくれることから、無農薬栽培の象徴とも言われています。
今年は駐車場内にたくさんのテントウムシを見ることができます。
illust1841_thumb.gif



以下、成虫になる前の様子なので、虫が苦手な方は続きを読むはクリックしないでください(笑)
続きを読む
posted by クランベリー at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

聖母マリアのマント

gremz ゴミ分別


玄関脇の塀と対をなすように西側にも塀があり、その裏側は主にハーブを植えています。

DSC09988.JPG


このアルケミラモリスは葉っぱの形が聖母マリアのマントに似ていることから   レディースマントルとも言われます。アルケミラというのはアラビア語で錬金術を意味し、葉っぱに溜まる雫に万能の力があると考えられていたそうです。最近雨が多いので、当院のアルケミラモリスにもパワーがたくさん詰まっています!?

カトリックで聖母マリアの月としている5月も終わろうとしています。
posted by クランベリー at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

青山椒を夢みて

gremz


青山椒の佃煮が好きで、自分でも山椒の木を植えてみました。今年初めて花が咲き、今はしべが残っています。


DSC09823.JPG


DSC09825.JPG



新芽を数枚ちぎってレタスと混ぜると、とても風味の良いサラダができます。   自前の青山椒の実でちりめん山椒を作るのが夢なので、それまではサラダで  我慢我慢。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

グランドカバー

gremz カーボンオフセット


インターネットという仮想の世界で樹を育てるのも楽しいですが、本物の生きている植物を管理するほうが、ずっとやり甲斐はあります(笑)

先日上田市にある園芸店で苗をたくさん買ってきました。今年は地面を覆うように生えるグランドカバーを中心に選びました。

DSC09628.JPG


ダブルフラワーカモミール ヒューケラシトロネル タナセタム
カーペットかすみ草 クフェア プラティアス ギボウシ(シーボルディアナ エレガンス) アジサイアナベル

日向が好きな植物や半日陰に適した花などいろいろですが、適した場所に植えれば放っておいても?毎年花が咲いてくれる宿根草は頼もしいです。

この他には野菜の苗も植える予定です。トマトやキュウリなどの定番夏野菜は近くの直場所で何時でも買えるので、幾らあっても困らない枝豆ビールやバジルの苗を用意しました。
posted by クランベリー at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

霜にも負けず

gremz エコアクション



未明にマイナス1.4℃まで気温が下がりましたが、駐車場の花木は昨日までと変わらず綺麗に咲いています。


純白の利休梅




日向でウトウトできるのも、そろそろ終わりかな?

晴れているけど寒いです
posted by クランベリー at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

駐車場の樹も次々と

gremz オゾン破壊層



桜、桜と浮かれている場合ではありません。うちの樹木たちも次々に
開花しています。第一弾は早春の福寿草とダンコウバイの黄色い花でした。

二番手は白い「イカリソウ」

DSC09354.JPG


船の錨

船の錨に似ているところから、「錨草」とも呼ばれる碇草。



三番手はジューンベリーでした。

DSC09363.JPG




これは、植えた覚えがないのに生えている「タラの木」
先端にはまぎれもない「タラの芽」がついている(喜)

DSC09358.JPG


うちはタラの芽の天麩羅が大好きなので、タラの木が勝手に生えてくれて大歓迎!でもこの先、大木になったら大変でしょうか・・。

これから晩秋まで途切れることなく、いろいろな花が咲きます。
どうぞお立ち寄り下さい。
posted by クランベリー at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

陽気地上に発す

gremz エコバッグ


3月のような陽気からこの時期らしい寒さに戻りました
駐車場のど真ん中、一番日当たりの良い場所に植えてある福寿草の芽がちょこんと出ていました。

今年の開花、一番手

陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也

明日の「雨水」を待たずに、さっさと雨が降ったこの冬。他の樹木の新芽も僅かにほころびかけており、寒さで痛んでしまわないか気になるところです。
ラベル:二十四節季
posted by クランベリー at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

黄一点

gremz ゴミ分別


木の葉 きのはと読むと季節に関わらず一般的な樹木の葉のことを指す。

木の葉 このはと読むと冬の季語になる。散りゆく木の葉、散り敷いている葉、落ちようとしながら枝にしがみついている葉。


菱形をした黄色い葉

梢に残った黄一点の白樺の木の葉。


posted by クランベリー at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。