2013年11月16日

ラ・フランス

gremz


「東北」・・と聞くと、岩手・宮城・福島を思い浮かべる方は多いでしょう。東北地方6県には、青森・秋田・山形もあります。このブログで山形県が話題になることは少ないのですが、今回は山形県産の果物をご紹介!
仙台市内に住む院長の両親が送ってくれた「ラ・フランス」。

 
DSC00285-001.JPG


最近でこそスーパーでも見かけるようになりましたが、ラ・フランスが最初に届いたのは、18年位前。まだまだ世間的には「ラ・フランスって何??」という頃からです。仙台市内から山形県東根市の果樹園に直接出向いて手配してくれるのです。食べ頃は甘い香りがしてからなので、もう暫くは台所に飾っておきます。


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

入れ替わり

gremz


冬型の気圧配置となったため、季節が急激に入れ替わり、八ヶ岳方面も雪雲に覆われました。
 
DSC00243.JPG


 
DSC00244.JPG


なまはげブルーの応援団は帰ってしまいましたが、替りに今日、きりたんぽ鍋セットが届きました。院長が研修医時代にお世話になった方からの頂き物です。本当の意味で冬が始まった日に相応しい夕食となりました。
 
DSC00250.JPG
posted by クランベリー at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

サッカー応援

gremz


先週、佐久市で開催された長野市のサッカーチームと仙台市のチームの際はメインスタンドで観戦しましたが、10日の試合では、アウェイスタンドから応援することにしました!?
長野パルセイロの対戦相手は、サムライブルーではなく「なまはげブルー」がチームカラーのブラウブリッツ秋田です。サポーターの皆さんに御挨拶をして、一緒に応援させて頂くことにしました。
 
DSC00217.JPG


 
DSC00224.JPG


 
DSC00222.JPG


浅間山は雲の中ですが、此処は紛れも無く佐久市です。
 
DSC00225.JPG


 
DSC00239.JPG


オレンジのユニフォームが長野、グレーが秋田。
 
DSC00229.JPG


1-0で長野パルセイロが勝利。JFL制覇が決まり、喜ぶオレンジ色の選手達。長野県のチームの優勝は喜ばしいことですが、対戦相手側から応援していた私としては、少々複雑・・。
 
DSC00241.JPG


試合が終わり「秋田まで気をつけて帰って下さいね」と言う私。「一緒に応援してくれてありがとう」と仰って下さるサポーターの皆さん。楽しい時間を過ごせました!

posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

冬が始まる日

gremz


今日から冬です、と言われてもピンとこないほど穏やかな日。川の断崖に張り出した稲荷神社を見上げていると、辺りに漂うお醤油のニオイ。神社の対岸は住宅地なので、どこかのお宅で夕飯の支度をしているのでしょう。冬至と違い、立冬だからコレを食べる!という行事食は無いようですが、冬が始まる日に相応しい?何とも温かみのある香りでした。

 
IMAG0099.jpg


 
IMAG0100-001.jpg


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

サッカー観戦

gremz


長野市にホームスタジアムがあるサッカーサッカーチームAC長野パルセイロと、仙台市にホームスタジアムがあるソニー仙台FCの試合が3日に佐久市で開催されました。現在AC長野のホームスタジアムは改修工事中のため、暫定的に佐久市の陸上競技場で試合をしているからです。

日本フットボールリーグはJリーグ入りを目指すチームが参加している組織です。
 
DSC00209.JPG


今年の春に完成した陸上競技場は、周辺の工事がまだ終わっていません。
オレンジ色の観客はAC長野を応援している長野市のサポーター。
 
DSC00205.JPG


青いタオルを持っているのは、ソニー仙台を応援する、仙台市出身で佐久市在住の観客。(院長)この試合を観戦するために、事前にソニー仙台の事務局からタオルを送ってもらいました!青色のサポーターグッズを持っているのは私達だけだと思っていいたら、他に2人ほど仙台FCのサポーターらしき人を見かけました。
 
DSC00208.JPG


オレンジ色のユニフォームは長野、白が仙台の選手です。
 
DSC00199.JPG


2点目が入った時の写真です。試合結果は、5-0でJFL1位のAC長野の勝利。 
DSC00190.JPG


 
DSC00191.JPG


佐久市でプロのスポーツを観戦できる機会は滅多にないので、私にとっては初めてのスポーツ写真となりました。選手やボールの速い動きとシャッターを切るタイミングが合わず、撮った写真の殆どがボツになりました。ふらふら
 
posted by クランベリー at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

26℃の秋の空

gremz


御牧の丘に着いた時、車の温度計は26℃を示していました。稲刈りも終わったというのに、夏のような暑さが戻った日でした。

 
DSC00132.JPG


 
DSC00141.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

赤チリメンチシャ

gremz


赤チリメンチシャ(サニーレタス)の畝。一般的なグリーンのレタスよりも栄養価は高いそうです。

 
DSC00080.JPG


 
DSC00084.JPG


 
DSC00087.JPG


レタスの主産地である長野県。全国の約3分の1を出荷しています。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

稲穂の向こう

gremz


夏雲に覆われていた山頂が久しぶりに顔を出した日。
 
DSC00024.JPG


 
DSC00026.JPG
 
 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

山麓の蕎麦畑

gremz


虫達の交響曲を聴いた後、移動すること少々。佐久市街地と八ヶ岳連峰(雲隠れ中)を望める場所。

 
DSC09971.JPG


180度視線を移すと、これまた雲隠れ中の浅間山。
※クリックして御覧ください。
 
DSC09974.JPG


白い花咲く蕎麦畑。その奥に牧草地、トウモロコシ畑(飼料用)。そして、落葉松の国有林。
 
DSC09972.JPG
  
posted by クランベリー at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

蝉の声、鈴虫の声

gremz


浅間南麓、標高1000メートル付近。秋の気配はあまり感じられませんでした。
 
DSC09968.JPG


日陰に立っていると、麓(佐久市街地)から風が吹いてきます。上昇気流に乗って、木の上からは、ミーンミーン。野原からは、リーンリーン、チンチロチンチロ、スイッチョンスイッチョン等など。虫の音が交響曲の如く聞こえてきました。

 
DSC09970.JPG

posted by クランベリー at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

方々の向日葵

gremz


前日の雨が上がり、吹く風は清々しいものの、日射しは晴れ強い、晴れ強い。

逆光で見た向日葵。全員揃って、此方を見ているようでも、
 
DSC09956-003.JPG


近づいてみると、方々に顔を向けています。
 
DSC09965.JPG
 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

雨の丘

gremz


雨の日の・・ (車の屋根に付いた水滴)
 
DSC09950.JPG


御牧の丘・・ (お馴染みのクルミの木)
 
DSC09949-001.JPG


一緒に写すと、こうなりました。
 
DSC09953-001.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

白樺の隊列

gremz


蓼科山麓の白樺林。遊歩道を伴う公園として整備されているだけあって、木々も整然と並んでいます。

 
DSC09930.JPG


林の横では、一足早い秋風に揺れるススキ。
 
DSC09929.JPG

 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

黄色から白へと移りゆく

gremz


御牧ヶ原の竹林の手前の農地は、冬は雪に覆われ白くなり、春には菜の花で黄色に染まりました。そして今は、1面に咲いた蕎麦の花で、再び白くなりました。

黄色い様子は此方から ↓
http://continence-clinic.seesaa.net/article/360631550.html

 
DSC09918.JPG


 
DSC09916.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

お墓参りの日

gremz


佐久地方では8月1日にお墓参りをする風習が残っています。1742年8月1日に千曲川流域で大洪水で、3000人以上の犠牲者がでたため、その供養するからです。スーパーには前日からお供え用の花束や果物がずらりと並び、一足早いお盆を感じさせます。休日となる会社も多く、午前中の佐久市内は何処に行ってもガラガラでした。当院を受診される患者様も例年、少ないです。夕方になり、いつもの活気が戻ってきた幹線道路を歩道橋の上から撮りました。
 
 
DSC09887.JPG

 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

茶房に集う

gremz


御牧の丘の写真展が終了したので、茶房へ写真を引取りに行きました。そこで会った人達の様子。
 
DSC09869.JPG


カラフルなロバ。ピンバッジになりました。
 
DSC09867.JPG


胡桃を割る米国人。
 
DSC09870.JPG


小諸産の胡桃だそうです。
 
DSC09871.JPG
posted by クランベリー at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

とうきびな日

gremz


「東北地方ではトウモロコシを「とうきび」と呼ぶことがあります。夏になると院長は好物の「とうきび」を食べ続けます。今日は朝から「とうきび三昧」となりました!?

昨年の様子は此方から。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/281185985.html

家庭菜園に、とうきびの苗を植えましたが、植えた時期が遅かったため生育は遅いです。日頃から敷地内外の除草作業を一手に担ってくれている院長、今朝はとうきびの周囲の雑草を取り除いていました。
 
DSC09882.JPG


自家栽培の「きび」はまだ食べられないので、直売所に買いに行き、院長のブランチとしました。新鮮なので短時間で茹で上がり(蒸し上がり)ます。
 
DSC09872-001.JPG


 
DSC09878.JPG


とうきびを食べた後も、除草作業は続きました。炎天下、My草刈り鎌を使い、雑草と格闘する姿には頭が下がります。<(_ _*)> アリガトォ 私も一緒に、ジャングル化してきた宮城野萩など、主に枝葉の剪定を行いました。(炎天下は遠慮して、涼しい時間帯しか作業しませんでしたけど (^▽^;))
posted by クランベリー at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

雨の中走る

gremz


夕方の散歩の時間。空には雷曇り。さてさて、ソフィーを何処に連れていこう??玄関ドアを開けると雨。佐久市内での散歩は諦め、「もしかしたら軽井沢は降ってないかも!」という院長の希望的観測を信じて?ドッグランを目指しました。軽井沢町内に入った辺りでは確かに降っていなかったのですが、駐車場に着いた頃からやっぱり雨。折角ここまで来たのだから、と傘をさして走りました。日頃のトレーニングの成果なのか、右手に傘、左手に超大型犬を携えても、ブレルことの無い院長の走り。exclamation&question

 
IMAG0033.jpg


 
IMAG0036.jpg

 
ソフィーにもレインコートを着せればよかった・・(反省)。結局、軽井沢町内での散歩も諦め、来た道を戻りました。途中、前方の車が次々にUターンしてきたので、事故でも起きたのかと心配になりました。すると、
 
IMAG0038.jpg

強雨の影響で倒木したのでしょう。下敷きになった物は無く、迂回できるだけのスペースもあったのはがく〜(落胆した顔)幸いでした。
posted by クランベリー at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

夕焼雲

gremz


一年の中で、夕焼けが印象的な時期はいつ?と問われば「秋」と答える方が多いでしょう。でも、季語としては夕焼けは「夏」なのだそうです。祇園祭が終わった21日の日没前、ソフィーを連れて散歩に出ました。
意外に涼しくなかったので、ソフィーは早々に歩くことを諦めてしまいました。(泣)

撮影場所は此処です。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/69139187.html

 
DSC09832.JPG
 

 
DSC09824.JPG


※クリックして御覧下さい。
夕日を照り返す、上信越自動車道。         浅間連峰
 
DSC09822-001.JPG      DSC09838.JPG
 
posted by クランベリー at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

丘を散策

gremz


御牧ヶ原の撮影の第一人者さんと御一緒に、丘を散策してみました。これまで私が写真でしか見たことがなかった丘の風景でした。
茶房を出発。
 
DSC09803.JPG


程なく路地を曲がり・・ ※クリックして御覧下さい。
 
DSC09804.JPG
 

第一人者さんが教えて下さったビューポイント。御牧ヶ原に無数に点在する、農業用溜池と浅間山。
DSC09806.JPG


 
DSC09805.JPG


溜池の横にある大きな松の木に括りつけられたブランコ。
 
DSC09809.JPG

 
御牧ヶ原にはまだまだ私の知らない景色がたくさんありそうです。
posted by クランベリー at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。