2013年07月16日

丘を撮る人

gremz


御牧の丘の写真展も無事に終了致しました。丘の茶房まで
足を運んで下さった方々に御礼申し上げます。
最終日を目前にした日、茶房からメールを頂きました。
「丘の撮影の第一人者であるあの方が、14時半に来店されます」
その連絡を受けた人達が茶房に集まりました。

御牧ヶ原に魅せられた人は必ず、この写真と出逢っていると思います。
 
DSC09801-002.JPG


皆さん、この方のお話に聞き入っています。
 
DSC09797.JPG


 
DSC09799.JPG


急遽この後、この方と一緒に御牧の丘を散策してみることになりました。続く。
 


posted by クランベリー at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

写真展は15日まで

gremz


今年も開催中の御牧ヶ原の写真展。
詳細は此方で。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/367122886.html

今年の出品者の顔ぶれは多彩です。
 
DSC09784.JPG


 
DSC09785-001.JPG


 
DSC09788-001.JPG


 
DSC09789-001.JPG

 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

点滴にはならない甘酒

gremz


米麹とご飯を水だけで作った甘酒は滋養にあふれ、飲む点滴とも呼ばれますが、こちらは、酒粕で作った甘酒。アルコール分は殆ど飛んでいるものの、一度にたくさん飲むと、運転を控えようかな・・という気持ちになります。
飲む点滴の記事は此方でどうぞ。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/217783241.html

 
DSC09754-002.JPG


 
DSC09760.JPG
 
 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

PPK

gremz


都道府県別の平均寿命で男女共に長野県がトップになったと発表されたのは、今年の2月でした。高齢者の一人あたりの年間医療費が低いのも長野県。地域医療に重きをおいた病院の存在と、ピンピンと健康に暮らし寿命がつきた頃に患うことなくコロリと逝くという考えが、県民に浸透したからなのでしょう。
ピンピンコロリ(PPK)の精神のもとに建立されたのが、佐久市内にある
ぴんころ地蔵です。

 
ぴんころ地蔵-001.jpg


ピンピンじゃなくても、長患いしても大丈夫ですからね。介護をするのもされるのも、人生の醍醐味だと私は思っていますから、気負わずに生活しましょうね。
(双方の両親に向けて)
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

大学病院

gremz


大学病院の写真を撮ってきて、という私の頼みを二つ返事で引き受けてくれる院長から、病院の画像が届いた試しは一度もないです。
仕方が無い、自分で撮ろう!(スマホで撮影)

大学病院の外来棟。
 
IMAG0028.jpg


IMAG0028-001.jpg


大学病院のすぐ近くに、院長がお使いに行ってくれる店があります。今日は自分で買いにいける!と楽しみに立ち寄ってみたら、定休日でした。次回の松本訪問は日曜日以外にします。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

往年のモール

gremz


いつも院長ばかり松本に出掛けてズルイ!(勿論、研究会など仕事で行ってます)と思いまして、私も久しぶりに松本へと行きました。松本は佐久市に住む前に5年間住んでいた町です。松本の南東部には、高度経済成長期に開発された住宅地と大規模な団地があり、一角には、往年のショピングモールがあります。

IMAG0026.jpg


 
IMAG0027.jpg


現在では空き店舗が目立ちますが、私が松本に住んでいた頃から通い続けた
食器を扱うギャラリーは健在でした。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

青葉若葉に染まる

gremz


若葉は新緑。青葉は深緑。
青葉若葉は、濃淡色々な緑が混ざった様をいう。
瑞々しい緑色に染まる蓼科山麓。


※クリックして御覧下さい。
 
DSC09631-001.JPG  DSC09637.JPG

 DSC09638.JPG  DSC09634.JPG
 
posted by クランベリー at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

スヤスヤと

gremz


蓼科山麓にレンゲツツジ咲く頃。麓からは牛達が、夏を超すためにやってきます。
 
DSC09678.JPG


 
DSC09679.JPG


食べて直ぐ横になったばかりに、牛になったのかな?
 
DSC09597.JPG


 
DSC09599.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

茶房を包む雨

gremz


御牧ヶ原の写真展の開催場所です。窓の外は静かな雨。本を手にとれば、
しばしの間、微睡めそうな空間です。
 
DSC09591.JPG



 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

写真の搬入

gremz


御牧ヶ原が大好きな人達が撮った写真展が今年も開催されます。私も参加させて頂くことにしました。
構想1年、写真の制作3日間、搬入展示に20分。
 
DSC09588-001.JPG
 

写真展の詳細はクリックして御覧下さい。
 
i=http%253A%252F%252Fpds_exblog_jp%252Fpds%252F1%252F201306%252F10%252F65%252Fb0120165_1412141.jpg


 
posted by クランベリー at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

コンコードとクランベリー

gremz


時々出てくるクランベリーの話題。

先日は、コンコードという品種の葡萄と、クランベリーとブルーベリーを合わせた
ワインを見つけました。
 
DSC09585.JPG


クランベリーと泌尿器科の関係は過去記事を御参照下さい。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/31289991.html
http://continence-clinic.seesaa.net/article/83603412.html
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

新タイル

gremz


今度のタイル、より滑り難くなってソフィーも大満足?
 
DSC09557.JPG


横では、院長が鍬を入れています。
 
DSC09556.JPG

 
 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

丘を創る人

gremz


通り雨が過ぎ冷たい風が吹き渡る御牧の丘に、パッチワークのような畑を創る人の姿がありました。

※クリックして御覧下さい。
 
DSC09471.JPG  DSC09470-001.JPG 


散歩をするには快適かと行ってみたのに、雷の気配を感じたソフィーに「ワタシハ クルマニ モドリタイ」とせがまれました。往復に30分かかるのに、滞在時間は約5分。これではただの車(セダン)ドライブです。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by クランベリー at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

緑色したプルーンの実

gremz


佐久地域はプルーンの生産の発祥地です。そのプルーンについては過去記事を御参照下さい。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/228058695.html

地元の直売所に生のプルーンが並ぶ季節になると、今日こそは「プルーンの木」の写真を撮りに行こうと思いながら未だ実現していません。5月の終わり、ソフィーの散歩コースにある10本の木の前で立ち止まってみました。
 
DSC09435.JPG


樹皮はツルンとしていて、白樺に似ています。
 
DSC09441.JPG

 

マッチ棒の先端ほどの、緑色したプルーンの実。これから、信州の強い日射しをたっぷり浴びて、秋には紫色のミラクルフルーツへと成長します。
 
DSC09436.JPG


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

水田

gremz


平年より10日早く、1951年の統計開始から3番目に早い梅雨入りとなったのは5月29日のこと。これは、梅雨入り数日前に撮りました。
ヨーロッパでは1家族が生きていくためには数ヘクタールの農地を要るが、日本では1ヘクタールの田圃あれば数家族分のカロリーを賄えると言われるほど、水田の生産性は高いのだそうです。また、大雨の降った際にはダムの代わりに洪水防止の働きもします。もし日本から水田が消えたら・・。
日本人が築き上げた稲作文化は、最も守られるべき対象であると私は思います。

※クリックして御覧下さい。
 
DSC09454.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

入り日

gremz


太陽は、菜の花畑の遥か西。

 
DSC09330.JPG


 
DSC09336.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

瀬戸の菜の花

gremz


佐久市瀬戸の菜の花畑。毎年8d〜10dほどの菜種油が採取できるそうです。
 
 
DSC09292.JPG


 
DSC09301.JPG


 
DSC09281.JPG

 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

黄色へと移りゆく

gremz


春になり、御牧ヶ原が菜の花で黄色く染まり始めると、竹は秋を迎え、黄色く色褪せてゆきます。

 
DSC09271.JPG


 
DSC09268.JPG


 
DSC09267.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

連日の霜注意報

gremz


このところ毎日のように、地域の防災無線のスピーカーからは「明日の朝は気温が低下し、霜の下りる恐れがあります・・」と流れてきます。今日は最高気温が13℃、風が強かったせいか、体感温度はとても寒く感じられました。冬用の上着を着ていた人を多く見かけました。そういう私も、春用のジャケットと薄手のダウンジャケットを重ね着して、御代田町馬瀬口の胡桃の木の周辺を散歩しました。

  
DSC09284.JPG

posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

シダレモモ街道

gremz


コスモスの名所として知名度の高い、佐久市内山。コスモス街道を並行する、滑津川堤防沿いには枝垂れ花桃が咲いています。普段は人影の少ない地域にも、絶えず県外ナンバーの車が出入りしていました。

 
DSC09263.JPG

5月3日撮影 満開
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。