2012年10月28日

未だ見ぬ絶景

gremz


国道141号線を南下して、途中の信号を左折するつもりが見過ごしてしまい、そのまま更に進んだ後、「松原湖入り口」という信号を右折しました。予定外のコースになったわけですが、鮮やかに彩られた湖畔を歩くのは気持ちが良いものでした。やっと本当に涼しくなったので、ソフィーも上機嫌で歩き回ります。

 
DSC06955.JPG


 
DSC06950.JPG


 
DSC06954.JPG


湖畔の周囲に絶景スポットと書かれた丸太が立っています。私がこの湖畔に来る時はいつも曇り曇り空。未だ絶景にはお目にかかれていないのです。 

 
DSC06960.JPG


 
DSC06956.JPG


見える筈の八ヶ岳は見事に雲の中バッド(下向き矢印)今度こそ、計画的に行こう。


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

路傍のアケビ

gremz


路傍に落ちているアケビの実。民家から少し離れた場所のためか、実を拾う人はいないようです。見上げた蔓の間にも紫色の実がたくさんなっていました。

 
DSC06946-001.JPG


 
DSC06944.JPG


 
DSC06945.JPG


自生のアケビを私は初めて見ました。時々店頭で見つけると、買ってきては飾っています。甘くて美味しいらしいですが、食べてみようという気持ちになれません。(カエルの卵に見えてしまうので) 
 
ラベル:小海町
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

里と山

gremz


浅間連峰がスッキリと見える高台。近くには民家があり、田圃や畑があります。農業用のため池も点在しています。人間の手によって作られた生態系が凝縮された里山の風景がありました。

 
DSC06938.JPG


 
DSC06926.JPG


 
DSC06928.JPG


※クリックして御覧下さい。
 
DSC06935.JPG
ラベル:立科町
posted by クランベリー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

笹バスに春がきた

gremz


竹の秋は春の季語。 竹の春は秋の季語
秋になり、青々と葉を茂らせる竹。笹バスを取り囲む竹林に春がきた。

※クリックして御覧下さい。
 
DSC06875.JPG  DSC06877-001.JPG

 DSC06878.JPG  DSC06879.JPG


暦の上での春である4月の笹バスの様子は此方から。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/262763226.html
ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

ブルーモーメント

gremz


御牧ヶ原の胡桃の丘。日没後に現れる蒼い空。白く浮かぶ月齢4.8の月。

※クリックして御覧下さい。
 
DSC06887.JPG


ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

クランベリー果汁入り飲料

gremz


泌尿器科クリニックのブログのタイトルが「何故クランベリーなのか?」という質問を度々頂戴致します。答えは単純、クランベリーは膀胱炎の症状改善に効果があるといわれているからです。前立腺肥大症には「ノコギリヤシ」という植物が効くとされているので「ノコギリヤシノート」というタイトルでもよかったわけです(笑)

此方もご参照下さい。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/31289991.html
http://continence-clinic.seesaa.net/article/44133378.html
http://continence-clinic.seesaa.net/article/53126587.html

クランベリーはサプリメントがジュースとして売られていることが多いので、見つけると手に取ってしまいます。先日はジュースを買いました。
DSC06840.JPG


このジュースは、果汁27%、砂糖、香料、酸味料などが添加されカロリーは100mlあたり53Kclです。クランベリーはとても酸っぱい果実なので砂糖無しでは到底飲めませから、(>*<)スッパ、、 クランベリーだけで膀胱炎を治そうと思ったら、納得の上で糖分を摂取するか、サプリメントの効能を信じるか・・になるでしょう。私がもし膀胱炎になったら先ずは迷わず抗生物質を服用するでしょう。そして補助的にクランベリーのサプリを飲むかもしれません。(・へ・;;)うーむ・・・・

posted by クランベリー at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

夜遅くの嵐

gremz


「9月30日の夜遅く、台風17号は佐久市近くを通過したと」という記事が朝刊の一面に掲載されていました。佐久市浅科地区。市内でも有数の米処。暴風雨の影響を受けた稲は、ほんの僅かのようでした。

 
DSC01596.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

皮ごと、種なし

gremz


DSC06755.JPG


青系 シャインマスカット 種なし 皮ごと
黒系 ナガノパープル 種なし 皮ごと
赤系 ゴルビー? 種なし 皮ごとは無理

ナガノパープルはH16年に長野県で品種登録された新しいブドウで、現在は県内でしか栽培されていません。ブドウの種を出すのが面倒、皮を剥くと指先に色が付く・・などの不満を一気に解消してくれた、画期的なブドウです。どれもとても美味しいので、御賞味あれ!

軸しか残りません。
 
DSC06757.JPG

(ゴルビー?の皮は別皿にあります)
posted by クランベリー at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

山羊がいた場所

gremz


山羊が放牧されていた場所の柵が撤去されたことを私が気付いたのは、この春?でした。夏になり、耕された放牧地に何かの種子が蒔かれていました。

向日葵と蕎麦。佐久市の晩夏の風景として来年も見られるのかもしれません。

 
DSC06519.JPG


 ※クリックして御覧下さい。
 
DSC06520-001.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

林檎の枝

gremz


林檎の木は剪定を必要とします。日光がまんべんなく全ての葉や実に当たるように、横広がりに枝を整理するのが普通なのですが、ここは真っ直ぐ!

 
DSC06517.JPG


人様の林檎畑に対して「手入れされていないのでは?」と言うのは自分でも如何な事かと思うのですが、空へ空へと枝を伸ばし、たくさんのシルバーグリーンの葉をつけた木々が、私には新鮮に思えました。野生化した?林檎の樹ですね。でもこれが本来の樹形なのかもしれません。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

今年のオドロキ

gremz


Mサイズの鶏卵と比較をしてください。林檎よりも大きくズッシリと重いおどろきという品種の桃です。

 
DSC06494.JPG


 
DSC06495.JPG


おどろきについてはこちらの記事をご参照下さい。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/161121386.html
posted by クランベリー at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

花豆の花

gremz


標高1000メートル近辺でしか栽培できない、いんげん豆があります。浅間山麓の特産品である、花豆(花いんげん)の赤い花が咲いていました。
 
DSC06472.JPG


 
DSC01583.JPG


 
DSC01582.JPG


 
DSC01589.JPG


一粒が500円玉ほどの豆が入っている、20〜30センチほどの長い鞘。どんな色をした豆なのかは、収獲時期を迎えてから再度ご紹介致します。 
ラベル:小諸市
posted by クランベリー at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

路傍の花蕎麦

gremz


高原の蕎麦畑の小径にて。雑草の如く生えている、白い花は蕎麦の花。
 
DSC06471.JPG


 
DSC06476.JPG


  
DSC06469.JPG
ラベル:小諸市
posted by クランベリー at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

夏霧

gremz


御牧の丘を覆う早朝の霧。太陽の高度が上がると、眠っていた丘が目覚める。
 
1-DSC06407.JPG


 ※クリックして御覧下さい。
 1-DSC06402.JPG  1-DSC06412.JPG

 1-DSC06424.JPG  1-DSC06421.JPG
ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

青い稲穂

gremz


朝露は無数の丸い光となり、青い稲穂の上で輝く。
明日は処暑である。夏の暑さが衰え始める頃とされているが、
今年はどうなることやら。

 
1-DSC06400-001.JPG
 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

花火より高く

gremz


毎年8月15日に開催される花火大会。打ち上げ数5000発、決して大きな規模の大会ではありませんが、人口10万人の町に5万人程度の観客が集まる、地元では親しまれた真夏の夜のイベントです。

昨年は平尾山公園という場所で観たので、今年はもっと高い場所から観賞しようと思いました。
(昨年は此処です。http://continence-clinic.seesaa.net/article/220803645.html

先ずは前日に観賞する場所の下見に行きました。
 
1-DSC06359.JPG


花火大会当日の夜には、こうなります。
 
1-DSC06372.JPG


 
1-DSC06379-001.JPG


 
1-DSC06382-001.JPG


5000発を一時間半かけて上げるのですから、ポツリポツリと光の花が咲きます。

posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

忠犬ソフィー公

gremz


もうすぐだよ、もうすぐだよ。駅の階段からソフィーの御主人様が降りてくるよ。仙台駅2階のみやげ処で買い込んだ、定番の、あんな物(牡蠣)やこんな物(帆立)を持ってソフィーのところに帰ってくるよ。
 
1-CA3K0020.JPG


今回は上記の他に、タコとコレがありました。
 
1-CA3K0021-001.JPG


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

ボルト

gremz リサイクル


ロンドンオリンピック2012を観戦するため、連日の未明の起床からやっと解放?された院長であります。各国選手達の奮闘に感銘を受けた!と言って、何故か「ボルト」になりきりました。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

 
1-DSC06289.JPG


 
1-DSC06299.JPG


 
posted by クランベリー at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

上り下り

gremz


午前7時、上信越自動車道小諸インターチェンジ付近。
 
1-DSC06322-001.JPG


東京から長野県を経由し、富山や金沢などの北陸地方を結ぶ最短ルートなので、太平洋側と日本海側との往来を支える大切な高速道路であります。
下り車線の車は、濃い霧の中を走行しなければならないようです。久しぶりの再会を待つ人達のために、どうか御無事で辿り着きますように。

 
1-DSC06329.JPG


 
1-DSC06331-001.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

日は沈む

gremz 地球温暖化


午後6時過ぎの御牧ヶ原台地。
 
1-1-DSC06224.JPG


 栄枯盛衰。決して沈まない太陽など無い・・・。

※クリックして御覧下さい。
 
1-DSC06221.JPG  1-DSC06228.JPG
 
ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。