2012年07月30日

炎昼

gremz


炎昼(えんちゅう) 真夏の灼けつくような昼なか、という意味。
「夏の昼」や「真昼」という表現では生ぬるい。
」という文字を使うことで、より一層の暑さが感じられる、夏の季語である。


 
1-DSC06113.JPG

室内の壁の窪みに入り込み、太陽が傾くのをジッと待っている黒い犬。





posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

蚊の襲撃

gremz


御牧ヶ原の小道を散歩コースに選びました。少しは涼しいだろうと思ったのです。
 
1-DSC06109.JPG


紫陽花に見とれていた1.2分の間に、蚊の大群の襲撃にどんっ(衝撃)遭いました。

 
1-DSC06107-001.JPG


結局、紫陽花の先には進めずじまいでした。


ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

青田に吹く風

gremz


青々とした稲の上を吹き渡るのは、梅雨の時期特有の湿気の多い風。

1-DSC06028.JPG


 
1-DSC06030.JPG


 
1-DSC06039.JPG


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

五月野

gremz


非常に見通しが悪くて細い山道をクネクネと車で上りました。散歩コースにこのルートを選んだ自分自身を恨みたくなるような道路状況でしたが、登り切ってしまえば、そこはぴかぴか(新しい)別天地。涼しくて、バーニーズマウンテンドッグにのためにあるような場所です。

五月野 夏の季語です。
ごがつの と読めば、緑深い夏草の繁茂した原野 となり
さつきの と読めば、梅雨の頃の野 となります。

どちらとの意味にも詠める、今にも雨が落ちてきそうな雲行きの高原です。

※クリックして御覧下さい。
 
1-DSC05964-001.JPG  1-DSC05976-001.JPG


1-DSC05983-001.JPG


 
1-DSC05978.JPG


 
1-DSC05970.JPG
 

 
1-DSC05955.JPG


 
1-DSC05968.JPG


楽しかった高原の思い出にとソフィーが持ち帰ったのは、2匹のマダニでしたバッド(下向き矢印)
帰り道、私の車の前に不意に現れた生き物。鹿1頭、キツネ1匹、2才くらいの男の子むかっ(怒り)次回は多少遠回りでも、別のルートで行こうと心に決めましたあせあせ(飛び散る汗)
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

牛の嗅覚

gremz


牛も嗅覚の優れた動物なのだそうです。それはまるで、犬同士が挨拶する時のような仕草でした。

 
1-DSC05910.JPG


 
1-DSC05911.JPG


 
1-DSC05914.JPG


毎度の事ながら、牛の旺盛な目好奇心には驚かされます。

 
1-DSC05929.JPG


 
1-DSC05924.JPG


放牧された牛たちと一緒に涼しい牧場で暮らすのも、ソフィーにとって悪い話ではないかもしれません。美味しい草は食べ放題だし、時々牛肉や牛乳をわけてもらえるかもしれないし。梅雨が明けたら、牧場に預けようかな〜。

牛と遊ぶソフィーの様子は此方でも御覧頂けます。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/156533225.html
http://continence-clinic.seesaa.net/article/220954890.html
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

草喰い競争

gremz


ヤギたちが居る原っぱへ遊びに行きました。
 
1-DSC05811.JPG


 
1-DSC05794.JPG


 
1-DSC05800.JPG

山羊と羊と山犬と・・ 一番たくさんの草を喰べるのは誰?

 
1-DSC05812.JPG


 
1-DSC05805.JPG


 
1-DSC05801.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

週末は召使

gremz


週末、院長職から解放されると、愛犬からの要求に仕える召使となる。

 
1-DSC05779.JPG


 
1-DSC05786.JPG


 
1-DSC05782.JPG


 
1-DSC05788.JPG


 
1-DSC05778.JPG
posted by クランベリー at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

ポージング

gremz


馬に意識が向かっていた私に対し「イツニ ナッタラ ワタシヲ トルノ?」という顔でジーーっと待っている犬が1頭。「ソフィーは此処に座っていてね」と誘導すると、得意げな態度でポーズをとってくれる。

 
1-DSC05684.JPG


 
1-DSC05686-001.JPG


蓼科第二牧場周辺のレンゲツツジはこれからが開花の時期のようです。 
 
1-DSC05687.JPG

6月7日撮影
ラベル:立科町
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

ソフィーの遠足〜第3弾

gremz


このブログ上では第3弾の遠足。実際には5回は行ってるかな?第2弾は此方でどうぞ。休日当番医のため、院長は同行せず。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/161818073.html

「遠足じゃなくて、普段の散歩コースじゃないの」とソフィーは思ったかも?
 
1-DSC05602.JPG


 
1-DSC05605.JPG

 
 
1-DSC05604.JPG


年齢順に参加したバーニーズ達をご紹介。
 
1-DSC05608.JPG


 
1-DSC05614.JPG


 
1-DSC05609.JPG


 
1-DSC05606.JPG


 
1-DSC05612.JPG


その昔、バーニーズの祖先はスイスで荷車を曳いたり、農作業をする人間の傍らで見張りをしたりと、農場で生活をしていました。牧場犬として活躍したバーニーズもいたそうです。御牧ヶ原の牧草地、農地、堆肥のニオイ、昆虫や野生動物の気配。足の裏から伝わるフカフカの草の感触。丘が与えてくれる全てのモノを楽しみ、心地良さげに遊びまわるバーニーズマウンテンドッグの姿がありました。

この後もバーニーズしか登場しないので、興味のある方はお読み下さい。続きを読む
ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

青葉若葉

gremz


葉も草も、目に染み入るほどに瑞々しい色彩を放ちます。吹く風は、僅かに水分を含み、雨の季節が近いことを教えてくれました。

 
1-DSC01510.JPG


 
1-DSC01500.JPG


※クリックして御覧下さい。
 1-DSC01512-001.JPG  1-DSC01516.JPG
ラベル:佐久穂町
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

待ち時間

gremz


1-DSC05587.JPG


1-DSC05592.JPG


1-DSC05593.JPG


1-DSC05596.JPG


1-DSC05597.JPG


1-DSC05599.JPG
ラベル:軽井沢町
posted by クランベリー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

5歳

gremz


2007年の5月14日に北海道で誕生した9頭のバーニーズマウンテンドッグの子犬達。そのうちの1頭は縁あって信州で暮らすことになりました。群馬県内の板金工場?のお宅で暮らすこととなった子犬もいました。私も以前会ったことがありますが、ソフィーにそっくりの、それはそれはカッコイイ雄のバーニーズでした。

 
1-DSC05504-001.JPG


浅間山と八ヶ岳の間をノビノビと走り回り、逞しく成長したソフィー。
5歳になりました。
今までも、これからもずっと元気です!!
posted by クランベリー at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

菜の花畑を走る

gremz


御牧ヶ原への入り口の手前?、といった場所です。周囲からは隔てられているものの、浅間山だけはよく見えます。
 
1-DSC05442.JPG


 
1-DSC05446.JPG

 
 
1-DSC05457.JPG


 
1-1-DSC05469.JPG


 
1-DSC05482.JPG


畑の中に入ってはいけませんよ!
 
1-1-DSC05496.JPG


さあ、帰りましょう。正面に見えるのが御牧ヶ原台地です。
 
1-1-DSC05495.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

提頂より覗きこむ

gremz


脱ダム宣言をした長野県にとって、最後に完成した県営治水ダムだそうです。

 
1-DSC05278.JPG


 
1-DSC05288.JPG


 
1-DSC05282.JPG


 
1-DSC05280.JPG

 
 
1-DSC05293.JPG


私達が下を見ている最中、対岸のガードレール付近では此方を注視する生き物が・・。
崖に移動しながら、キーキーと威嚇する声を発しています。
1-1-DSC05285.JPG


お猿は、こんなにデカくて黒い犬を初めて見たのでしょう?こちらに攻撃してくるわけでもなく、ずっと悲鳴なような鳴き声で叫んでいました。ソフィーを熊だと思ったのか? (-_-;ウーン

 
1-DSC05287.JPG

猿を見たことのないソフィーは、その鳴き声に感心を持つことはありませんでした。 σ(^_^;)...  
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

穂積調整池 

gremz


整備された池の周囲は八ヶ岳や浅間山を眺めながらの散策に打ってつけの場所であります。

 
1-DSC05228.JPG


 
1-DSC05232-001.JPG


 
1-DSC05233.JPG


 
1-DSC05238.JPG


 
1-DSC05244.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

氷紋

gremz


厳寒期には車を走行させられるほど厚い氷が張っていた湖に、温かい光が降り注がれると、放射状や同心円状の模様が現れます。

1-DSC01397.JPG


※クリックして御覧下さい。
1-DSC01381.JPG  1-DSC01382.JPG

1-DSC01375.JPG  1-DSC01389.JPG


ラベル:八千穂高原
posted by クランベリー at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

すぐそこに

gremz


4月12日。里では気温が20℃近くになった日に、日本一の白樺群生地で。
1-DSC01359.JPG


1-DSC01370.JPG


ソフィーの耳に届いたのは、微かな春の足音かもしれません。

※クリックして御覧下さい。
1-DSC01371.JPG  1-DSC01369.JPG

1-DSC01361.JPG


すぐそこに 来てゐる春や 春を待つ 上村占魚





ラベル:八千穂高原
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

雪解水の頃

gremz


雪解水(ゆきげみず)流れる頃。山の中で眠っていた生き物が動き出します。
1-DSC01325-001.JPG


山犬も目覚め
1-DSC01331.JPG


熊も動き出す!!
1-DSC01328.JPG


視線の先には何も無いのだけど( ゚ ▽ ゚;)エッ!!
1-DSC01333.JPG

明らかに何かを察知した表情。本物の山の生き物が潜んでいるのか!!w(゚o゚*)w
1-DSC01336.JPG


この雪が全て川に注ぐまでは、冷たい感触をソフィーに堪能させよう。
1-DSC01323-001.JPG

4月8日撮影

posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

八ヶ岳と男山

gremz


3月11日に撮った野辺山の雪景色です。その数日前に降った雪の上にタイヤの跡は無く、農道と農地の境目が不明瞭でした。260年近くの長きにわたりこの大地を見守っているコナシの木が「散歩の人が歩いてもいいのは此の辺りですよ」と教えてくれました。

此方の記事も併せてどうぞ。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/147165187.html
http://continence-clinic.seesaa.net/article/205600216.html

1-1-DSC01177.JPG

1-DSC01201.JPG


↓左の背景は八ヶ岳。右↓は川上村の男山。
1-DSC01206-001.JPG  1-DSC01196.JPG

バーニーズは垂れ耳なので、普段は存在感が無いのですが、風圧を受けると
このように立ち上がることもあります。
1-DSC01199.JPG

1-DSC01211.JPG  1-DSC01218.JPG
ラベル:野辺山
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

引き続き情報求む!

gremz


雪が積もっていてい都合が良いのは、足跡が残ること。
1-CA3K0025.JPG


1-CA3K0027.JPG

3月14日 携帯電話のカメラで撮影



1月に長和町大門で行方不明になったバーニーズマウンテンドッグの消息を御存知の方はいらっしゃいませんか?黒くてデカイ犬なので、ウロウロしていたら絶対に人目につきます。目撃情報が無いようなので、何処かでどなたかが保護して下っさっているのかもしれません。ご連絡をお願い致します。

此方の記事も参照下さい。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/253426510.html

1-img_1171967_64870902_0-001.jpg
posted by クランベリー at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。